オーストラリアのソウルフードといえば、言わずとしれたVEGEMITE(ベジマイト)。

オーストラリアでは75年の歴史がある食べ物で、年間2300万個も生産されている、れっきとした国民食です。

オーストラリアの人口が約2500万人ですので、年間で一人あたり平均一個はベジマイトを買っている計算になりますね。

オーストラリアには「Happy little Vegemites」という歌もあるくらい!

歌詞はコレ↓

We’re happy little Vegemites
As bright as bright can be
We all enjoy our Vegemite
For breakfast, lunch, and tea
Our mummies say we’re growing stronger
Every single week
Because we love our Vegemite
We all adore our Vegemite
It puts a rose in every cheek

完全にベジマイトをべた褒めしていますね。

また、オーストラリアの5人組ロックバンド、Men At Work(メン・アット・ワーク)が1980年代に出したヒット曲「Down Under」には、こんな歌詞も。

He just smiled and gave me a vegemite sandwich

それだけ、ベジマイトはオーストラリアの人々の中に根付いている食べ物なのです。

が、しかし、他の国の人からしてみれば、ゲテモノ扱いされているフシも否めません。

Youtubeで「Vegemite」と検索すれば、アメリカ人がベジマイトに挑戦して「Disgusting!!」とわめく動画などが出てきます。

日本人もキライな人が多いかも。

もしかしたら、オーストラリア土産でベジマイトなんぞ買おうもんなら、嫌な顔をされることのほうが多いかもしれません。

今回の記事は、そんな世間のベジマイト嫌いに風穴を開けてみたいと思います。

ベジマイトをそのまま食べたらマズイに決まってます

僕は普段、パン屋で働いており、たっぷりのベジマイトにチーズをかけて焼き上げた、CheesyMite Scroll(チーズィーマイト・スクロール)を毎日作っています。

ご存知ない方のために、これがチーズィーマイト・スクロールです。

チーズ風味のするベジマイトのロールパンですね。

チーズィーマイト・スクロール

どうですか?美味しそうでしょ?

ハイ、メチャクチャうまいです!!!

そんなことをいっている僕もじつは、オーストラリアに来た当初はベジマイトが苦手でした。

でも、それはベジマイトをそのままスプーンで取って口に入れて味見したからです。

なんだ、コレ、まずっ!!!

これがベジマイトをはじめて味見した感想です。

今だからいえますが、あれをそのまま食べたら、しょっぱすぎてヤバイです。

味噌をそのまま食べる人はいないのと同じで、ベジマイトはそのまま食べてはいけません。

おそらく、ベジマイトがキライといっている人のほとんどは、このパターンでしょう。

それでは、僕オススメのチーズィーマイト・スクロールの作り方を紹介します。

ベジマイトはやっぱりチーズィーマイト・スクロールが一番うまい!

チーズィーマイト・スクロールは、チーズたっぷりのベジマイトロール(パン)です。

オーストラリアのパン屋さんなら、ほぼどこでも売ってます。

で、ベジマイトがキライ!という人は、まずこのチーズィーマイト・スクロールを食べてみてください。

僕も、これを食べてからベジマイトが好きになりました。

文字で説明してもわかりづらいので、僕がパン屋で作っている工程を写真で紹介しますね。

まず、パン生地を綿棒で平らに伸ばします。

パン生地

綿棒

平らにしたパン生地

次に、この伸ばしたパン生地全体に、ベジマイトをたっぷり塗ります。

ベジマイト

何度もいいますが、これをそのまま食べてはいけません!!

こんな感じに塗ります。

ベジマイトを塗ったパン生地

これにシュレッドしたチーズをのせます。

チーズをのせた生地

そして、巻いていきます

巻いた生地

ポイントは均等な太さで巻くこと。

巻いた生地

そして、100グラムくらいずつ均等にカットしていきます。

カットされた生地

数えきれないほど作ってきているので、今じゃ体で覚えていますが最初の頃は計ってましたね~。

これをトレイにのせて、それぞれチーズをのせます。

チーズをたっぷりのせたほうが断然ウマいです。

あとはこれを発酵させてオーブンで焼くだけ。

発酵させたベジマイト

焼き上げたベジマイトスクロール

ハイ、出来上がり!!

中身はこんな感じです。

ベジマイトスクロールの中身

日本のパン屋さんではまず売ってませんが、オーストラリアに来たときにはぜひ食べてみてください。

少なくとも、ベジマイトがそれほどマズイものだは思わなくなると思いますよ。

家庭でベジマイトを食べる場合はこうやって食べよう!

オーストラリア人は家でも気軽にベジマイトを食べます。

オーストラリアのスーパーマーケットに行けば、必ずベジマイトのコーナーがあるので売り切れの心配はまずありません。

家庭で食べるなら、トーストしたパンにベジマイトを塗って食べるのが簡単でオススメです。

ポイントは、バターを塗ること、そしてベジマイトを薄く塗ること。

バターを加えることで、マイルドな味になるのです。

バターとベジマイト

ベジマイトを塗れば塗るほど、しょっぱくなりますのでご注意を!

僕はこれくらい塗って食べますが、最初はもっと薄く塗ったほうがいいかもしれません。

ベジマイトとトースト

ちなみに上で紹介したチーズィーマイト・スクロールは家で作るのは面倒ですが、食パンにベジマイト塗って、とろけるチーズを加えてオーブンで焼けば似たものができますよ。

そして、もうひとつオススメしたいのは、上のパンにアボカドをのせて食べること。

つまり、トーストしたパンにバター、少量のベジマイト、そしてアボカドです。

これもマイルドなアボカドとバター、そしてベジマイトがうまく調和して絶妙なコンビネーションを味わえますよ。

その他にも、ベジマイトを美味しく食べるレシピはたくさんあります。

詳しくは、ベジマイトのホームページで紹介されるのでチェックしてみてください。

ちなみに、オーストラリアではベジマイトを隠し味にも使います。

パスタやカレー、ハンバーグにシチュー、そしてなんとチョコレートケーキなどのスイーツの隠し味にするツワモノも!

ベジマイトはこんな栄養がある!食べなきゃ損するよ!

ベジマイトというのは発酵食品で、ビールを醸造する際に出るカスからできた天然麦芽酵母と野菜のエキスが原料です。

いわゆる、ビール酵母ってヤツですね。

それではベジマイトに含まれる栄養成分をみてみましょう。

ベジマイトの栄養成分表

参照:Vegemite HPより

タンパク質、脂質、炭水化物、そして食物繊維にビタミンB群。

The B vitamins (thiamin B1, riboflavin B2, niacin B3 and folate) in VEGEMITE provide vitality to help get your day started. Thiamin is essential for brain function, Riboflavin supports your nervous system, Niacin is essential for energy release and Folate helps to fight fatigue.

”ビタミンB1は脳の機能に必須な成分、B2は神経系をサピーと、B3はエネルギーの放出に、そして葉酸は疲労と戦ってくれる”

ビタミンBが豊富に含まれているという点からみても、オーストラリアでは健康食品として認知されているベジマイト。

ビタミンB自体は直接体のエネルギーになるものではありませんが、炭水化物、脂肪、タンパク質の代謝に働いてくれるので、これらの栄養素がうまく体内で作用するのに必要なもの。

ビタミンBが不足すると、体のいろんなところで不調がおきます。

口内炎、貧血、皮膚炎、下痢、しびれ、消化不良などなど。

ビタミンBは体内で作られないので、食事やサプリなどで、意識的に摂っていく必要がありますが、そういう点でもベジマイトを食べることはメリットです。

また、発酵食品は善玉菌が豊富で、腸にもよく、健康や美容にもいいのはご存知のとおり。

と、ここまで読んでピンと来た方もいるかもしれません。

ビール酵母? ビタミンB?

これって、栄養補給や胃腸にいい「強力わかもと」「エビオス錠」と似てませんか?

強力わかもとの商品説明

「強力わかもと 1000錠」は、消化・整調・栄養補給の3つの働きを持った胃腸薬です。アスペルギス・オリゼーNK菌培養末が弱った胃腸の消化を助け、胃のもたれや食欲不振などに効果があります。乳酸菌培養末が、腸内の有害菌を抑えて、おなかの調子を整え、おなかの張りに効果があります。また、便通を促し、便を柔らかくすることにより、便秘にも効果があります。2種類の培養末と酵母に含まれているビタミンB群をはじめとする豊富な栄養素が、滋養強壮、肉体疲労時の栄養補給などに役立ちます。天然物を主原料としており、お子様からお年寄りの方まで幅広い年齢層の方に服用していただけます。1000錠入り。医薬部外品。

Amazon.co.jpより

エビオス錠の商品説明

「エビオス錠 2000錠」は、ビール酵母に含まれる栄養素の働きにより、胃腸の働きを活発にするとともに栄養補給にも役立ちます。ビール酵母には、乳酸菌など腸の働きに役立つ菌を増やしたり、食欲を増進させたりする働きがあるため、このビール酵母から生まれた本品は、弱った胃を助け、消化不良や食欲不振など胃の働きが不十分なために引き起こされる症状を改善します。また、ビール酵母には、ビタミンB1・B2・B6などのビタミンB群や、たんぱく質、ミネラルといった栄養素の他にも、食物繊維、核酸などが豊富に含まれています。そのため、これらの成分の相互作用で不足しがちな栄養素が補え、私たちの体に欠かせない必須アミノ酸の補給にも役立ちます。

Amazon.co.jpより

ということは、ベジマイトは栄養補強や胃腸にも良さそうですね。

ちなみに、ベジマイトは日本のAmazonでも売ってますが、結構評価が高いんですね!

なんか、嬉しくなりました!

やはり、最初はダメでも、クセになる味なのかもしれません。

注意点としては、ベジマイトは塩分が比較的多いので摂りすぎないように、少量ずつ食べることです。

なんでも、そうですが食べ過ぎはかえって毒になりますからね。

トーストに乗せて食べるのはもちろん、料理の隠し味にも使えるベジマイト。

ぜひ、あなたも、健康で美味しいベジマイトライフをスタートさせてみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク